忍者ブログ
     
プロフィール

HN:
chihirock
性別:
非公開
自己紹介:
あんまりロックではないです。
曇りの日は頭痛ですが、どうぞよろしく。

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

アクセス解析
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]
 

C69日記

らくがき、日々のつれづれ

[PR]

2018/05/21 (Mon) -

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


駄菓子屋さん体験

2008/08/17 (Sun) - つれづれ


地元のお祭で臨時出店するという
駄菓子屋さんのお手伝いに行ってきました。
たのしす・・・!!お子かわゆす。。


この子はこれとこれが好きなんだなあ〜とか
「100円」っていうしばりの中、
精一杯悩んであれこれ切り捨てたりしながらも
自分なりのベストセレクトしてくるとことか
見ていてすごいかわいい・・・・
駄菓子屋さんっていいなあ。。
私は昔っから好きで好きで、今でも大好きで、
ごちゃごちゃの中から選ぶ行為にすんごいワクワクします。
そういう時って、子ども達とかなり近しい気持ちだと思う。
大人だから、特にお金の制限が無いっていうのが唯一違うとこかなあ?
だけど、そこってだいぶ大っきいかもね。。
小さい頃は「100円まで!」とか決めて、
大物は勇気がなくていつも買えずに
小物をいっぱい買うことに頭を使ってたなあ〜。


駄菓子屋さんのおじさんも言っていたけど、
最近は昔からの駄菓子屋さんがどんどん無くなってきてしまってて、
暗算の勉強の場もなくなっちゃったり、
「100万円しかないー」「はい90万円のおつり!」
みたいな和やかなやりとりも無くなってしまって、
さみしいよねえ、って。。。
本当だなあ。。
子どもの社交場をもっと残していって欲しい!!と思いました。
PR

PREV HOME NEXT

COMMENTS

COMMENT FORM

TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT

TRACKBACKS

TRACKBACK URL